あえて、SANGOでブログカードを独自のショートコードにする方法

スポンサーリンク

SANGOにはブログカードのショートコードがある

あえて、独自のブログカードをショートコードにしました。

将来的に、テーマを変更することがあってもいいようにってことです。

LuxeritasとCocoonは、内部リンクのブログカードは、URLを書くだけで表示されるんです。

本当は、SANGOもURLを書くだけでブログカードを表示させたかったんです。

 

記事を修正しないで済むメリットがある

それでも、独自のブログカードをショートコードにしてれば、記事を修正しないで済みます。

functions.phpとCSSに追記すればいいので、引っ越しするとき楽なんです。

無料のLuxeritasとCocoonなら分からないけど、有料のSANGOは引っ越さないですけどね。

 

コピペで簡単設置!内部リンクのブログカードを作成する方法を参考にさせてもらいました。

 

抜粋の文字数を変更しただけ

参考というか、抜粋の文字数を変更しただけですけどね。

抜粋の文字数を変更できるところがいいんです。

落ち着いたデザインでブログ関係なく馴染むのもいいんです。

 

ショートコードでURLを記述するだけ

[sc_blogcard url="URL"]を記述するだけです。

SANGOのデフォルトのショートコードは、[kanren id="投稿ID"]です。

SANGOのデフォルトだと投稿IDだから、URLが変わっても大丈夫なんです。

 

パーマリンクは変更しない

パーマリンクは変更しないので、URLでも問題ないと思います。

投稿IDなら、ドメインが変わっても大丈夫です。

けど、ドメインを変更することはありません。

個人的には、投稿IDを確認しないで済むので、URLがいいです。

 

SANGOでもURLだけで表示はされます

けど、ブログカードなのかな?とっても大きいんです。

ブログカードとは思えないほど大きく表示されちゃうんです。

最初は、大きくてもいいと思ったんです。

だけど、カスタマイズしてみると、やっぱり大きすぎました。

ワードプレス

Posted by tktrblog