どんなブログなのか分かるブログ名にすること!

ブログ名を何にするかが一番重要です

ブログ名で、どんなジャンルのどんなブログなのか分かったほうがいい。ワードプレスの場合、「設定」「一般設定」「サイトのタイトル」に記入するんだけど、キーワードを含んだ日本語のブログ名にするのが基本です。

「設定」「一般設定」「キャッチフレーズ(このサイトの簡単な説明)」も日本語で書きましょう!どんなジャンルのブログなのか、キーワードを含んだ説明を書きましょう!

といいつつ、このブログの「サイトのタイトル」も「キャッチフレーズ」も日本語が一文字もありません。どうしてなのかというと、まだ仮の「キャッチフレーズ」だからです。でも「サイトのタイトル」は、あえて、このままの予定です。

ジャンルを絞ったほうがアクセスが増える

ブログは、できるだけジャンルを絞ったほうがアクセスが増えます。ノンジャンルのブログがダメってことではないけれど、何のブログが決めたほうがアクセスが増えます。

だけど、ジャンルというかテーマを絞れば絞るほど記事が書きにくくなるんです。だから、記事が書ける程度にテーマを絞ればいいんです。ノンジャンルのブログだと、何を書いてもいいので記事が書けるんです。だけど、アクセスが増えないんです。

逆に、テーマを絞ったブログにして記事が書ければアクセスが増えやすいんだけど、記事が書けないのでは意味がありません。ノンジャンルのブログでもアクセスの多いブログもあります。ノンジャンルでアクセスを増やすのは大変なんだけど、アクセスを増やすことができるのであれば問題はありません。むしろ、何を書いてもいいんだから、有利なのかもしれません。

初めてのブログなら、テーマを絞ったほうがいい!

初めてのブログなら、できるだけテーマを絞ったほうがいい。そして、テーマのキーワードを含んだブログ名にしたほうがいい。独自ドメインにもキーワードがあったほうがいい。パーマリンクというかURLにもキーワードを含めましょう!

一番大事なのは、ブログ名にキーワードを含めることです。次にキーワードを含んだドメインにすること。そして、パーマリンクにもキーワードを含めることです。

2020年9月5日ワードプレス

Posted by Takatori