何をするためにレンタルサーバーを借りるかで選び方が違ってくる

初心者と上級者におすすめのレンタルサーバーは違う!

初心者におすすめのレンタルサーバーと上級者におすすめのレンタルサーバーは違うんです。

初心者が借りるべきレンタルサーバーは、月額料金の安いレンタルサーバーではありません。

1~2年先にアクセスが増えたときに必要な機能を備えたレンタルサーバーを借りる必要があります。

少なくとも、1~2年先にプランを変更して、レンタルサーバーを変更しなくていいレンタルサーバーを選ばないといけません。

 

最初からエックスサーバーを借りるのが一番いい

実際にレンタルサーバーを借りてブログをやってみると、最初からエックスサーバーを借りるのが一番いいと思います。

ロリポップスターサーバーなら1~2年先にプランを変更すればいいので、悪くはありません。

ブログを始めても、すぐにはアクセスが増えません。

なので、最初からエックスサーバーを借りるのって難しいんです。

 

月額料金の安いレンタルサーバーは高機能ではない

ブログを始めて半年もすると、料金の安いレンタルサーバーは高機能ではないと分かるんです。

月額料金の高いレンタルサーバーは、高機能なので料金が高いんです。

だから、月額料金が安いレンタルサーバーがお得ってことではないんです。

 

コスパのいいcPanelのレンタルサーバー

2台目~のレンタルサーバーなら、コントロールパネルにcPanelを採用しているレンタルサーバーを選んでもいいと思います。

コントロールパネルにcPanelのレンタルサーバーは、中級者以上であれば使いこなすことができる思います。

cPanelのレンタルサーバーだと、データベースを無制限に作成できることもあります。

コントロールパネルのcPanelって慣れないと難しいです。

ドメインを登録するだけでも戸惑ったりするんです。

ドメインの登録の仕方でレンタルサーバーのどこにワードプレスをインストールするか違ってくるんです。

メールアドレスを作成しても、転送設定の仕方が分からなかったりします。

 

記事を書き続け、cPanelのレンタルサーバーを使おう!

だけど、コントロールパネルにcPanelに慣れれば使いこなせるようになります。

そうなれば、コスパのいい人気レンタルサーバーを使うことができるようになります。

その頃には、少なからずアクセスのあるブログに育っているはずです。

そう信じて心を鬼にして、記事を書き続けましょう!

2020年9月5日レンタルサーバー

Posted by Takatori