Chromeならオフラインで好きなときにブログを読める!

オフラインで記事が読めるから、とっても便利です

月末になるとパケ死しちゃうので、スマホの通信量が気になる!って人は少なくないと思います。そんな人にお勧めなのが、Chromeでページを保存して、あとでオフラインで記事を読めるようにすることです。

月末に低速になっても、オフラインで記事が読めるのなら、とっても便利です。

Chromeならページを保存することができるんです。そして、オフラインで好きなときにブログの記事を読めるんです。

GoogleのChromeだから、iPhoneではChromeが使えないと思いますが、safariでは同様の機能がないのでしょうか?

 

アンドロイドのスマホを使っている人におすすめ!

日本では、iPhoneの利用者が多いですが、アンドロイドのスマートフォンを使っている人のほうが多いんです。そんなアンドロイドのスマートフォンを使っている人、もしくは、ノートパソコンやデスクトップパソコンを使っている人にお勧めです。

実際に使ってみると、とっても便利です。ブログなどのページが気に入って、何度も見たい!と思ったら、そのページをChromeで保存しておけばいいんです。

Kiwi Browserでも、オフラインで読むことができる

スマートフォンでは、Chromeを使っていますが、Chromeの拡張機能が使えるKiwi Browserも使っています。スマホ専用のブラウザのKiwi Browserでも、ページを保存してあとで、オフラインで読むことができました。

Chromeでページを保存して、オフラインで読むことができれば、月末に通信制限されたときに、Chromeでページを保存しておいたお気に入りのページをオフラインで読めばいいんです。

ページをダウンロードするのに通信量がかかる

ページを開いてダウンロードするのに通信量がかかりますが、それでも、何度も見たり読んだりするのであれば、ページを保存したほうが通信量がかかりません。

今使っているスマートフォンだと、20GBまでダウンロードできます。15ページくらいダウンロードして保存したんだけど、3GBを超えた程度だったので、この程度のページなら100ページくらい保存できる計算になります。

ただ、ダウンロードしたページの名前を変更できないので、何のページか分からなくなりました。だけど、ダウンロードした日付ごとに表示されるので、少しずつダウンロードすれば、問題ないと思います。

2020年9月5日ブログ

Posted by Takatori