スターサーバーで英文のコメントスパムがこなくなった!

スポンサーリンク

レンタルサーバーのスターサーバーのブログ

このブログは、WordPressテーマのLuxeritasなんだけど、レンタルサーバーはスターサーバーなんです。

本当は、エックスサーバーにすれば良かったのかもしれません。だけど、ロリポップとスターサーバーを借りています。

ロリポップとスターサーバーを使ってみると、料金も機能もほぼ同じなんだけど、少しだけスターサーバーのほうが速いんです。

でも、ロリポップもスターサーバーも共有サーバーなので、たまたま借りているサーバー機器によって違うんです。

運がいいと意外に速かったり、運が悪いと、あんまりってことがあります。

だけど、いつもブログが重いってことはないと思います。

ときどき、ブログが重くなったり、ブログの表示が遅くなったりするんです。

英語だらけのコメントスパムがくる

スターサーバーのブログにだけ、英語だらけのコメントスパムがきていたんです。

それで、プラグインを使おうかとと思ったんだけど、スターサーバーを確認してみたんです。

そうしたら、「WordPressセキュリティ設定」の「国外IPアドレスからのコメント・トラックバック制限」というのがあったので有効にしたんです。

そうしたら、英語だらけのコメントスパムがこなくなりました。

「国外IPアドレスからのコメント・トラックバック制限」を有効にする

こんなに効果があるんだったら、デフォルトで「国外IPアドレスからのコメント・トラックバック制限」を有効にしてくれてもいいのにって思いました。

「WordPressセキュリティ設定」には、「ダッシュボード アクセス制限」「XML-RPC API アクセス制限」「REST API アクセス制限」「WordPressログイン試行回数制限」「大量コメント・トラックバック制限」とあるんだけど、これらは、デフォルトで有効になっているんです。

でも、「国外IPアドレスからのコメント・トラックバック制限」だけデフォルトでは無効になっていて、英語だらけのコメントスパムがきてから、自分で有効にしたんです。

コメントスパムって、間違いなく気が付くし、面倒ではあるけど、特にセキュリティの問題ってことでもないと思うんです。

家族や親戚だけでなく、知人や友人を含めると、海外からブログにコメントできないと不便な人がいるのかもしれません。

日本語のコメントでも、国外IPアドレスなら制限される

でも、家族や親戚、もしくは知人や友人だったら、英語だけのコメントってことはないと思います。

だけど、スターサーバーの「国外IPアドレスからのコメント・トラックバック制限」は、英語とか日本語とか無関係なんです。国外IPアドレスかどうかだけなんです。

2020年10月29日ワードプレススターサーバー

Posted by tktrblog