エックスサーバーでワードプレスを始める方法を分かりやすく解説

スポンサーリンク

エックスサーバーでワードプレスを始める方法

ワードプレスを始めたいんだけど、やり方が分からないので教えて欲しい!

そんな人のためのエックスサーバーでのワードプレスの始め方です。

 

エックスサーバーには、クイックスタートという便利なサービスがあります。

クイックスタートを利用すると、あとは、ワードプレスにログインするだけなんです。

無料ブログをはじめるの同じくらい簡単にワードプレスを始めることができます。

 

クイックスタートなら、すぐにログインできる

クイックスタートでない場合は、慣れないと結構面倒なんです。

ワードプレスを始める方法

  1. ドメインを取得する
  2. レンタルサーバーを借りる
  3. ドメインとサーバーを連携する
  4. ワードプレスをインストールする
  5. デザインテーマを設定する
  6. ワードプレスの初期設定する



 

クイックスタートで始める方法

クイックスタートなら、すぐにワードプレスにログインできます。

  1. デザインテーマを設定する
  2. ワードプレスの初期設定する

※ワードプレスの初期設定では、パーマリンク設定を変更すること。
おすすめは、「投稿名」です。

 

取得するメインを選ぶ

ドメインは、[.com]が間違いありませんが、空きがほとんどありません。

比較的に空きがある [.net]でもいいとと思います。

[.jp]もいいのですが、「Whois情報公開代理」が使えません。

 

デザインテーマを選ぶ

デザインテーマを使うとカスタマイズしなくていいんです。

テーマをカスタマイズし始めるとハマっちゃうことがあります。

早めに有料テーマにすることをおすすめします。

でも、最初は、無料テーマのLuxeritasでいいと思います。

Cocoonもいいのですが、ちょっと難しいです。

 

参考記事:エックスサーバーの5つのメリットと2つのデメリットと感想

 

投稿する前にする初期設定

一般設定」の「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を変更しましょう。

表示設定」「フィードの各投稿に含める内容」を「全文を表示」から「要約」に変更しましょう。

パーマリンク設定」を「投稿名」にする。「投稿名」がおすすめ。

 

最低限のプラグインを使う

プラグインは便利ですが、使いすぎると表示が遅くなります。

どうしても必要なプラグインだけ使いましょう。

必須プラグイン

  • WP Multibyte Patch
  • Broken Link Checker
  • Google XML Sitemaps

推奨プラグイン

  • Contact Form 7
  • WP-Optimize
  • UpdraftPlus
  • AddQuicktag
  • SiteGuard WP Plugin

エックスサーバー
公式サイトはこちら

2020年10月26日レンタルサーバー

Posted by tktrblog