手動で下層ディレクトリーにワードプレスをインストール

自動ではなく、下層ディレクトリーにWPをインストール!

このブログは、下層ディレクトリーの/blog/にワードプレスをインストールしています。レンタルサーバーによっては、下層ディレクトリーにもワードプレスを自動で簡単にインストールできるんだけど、スターサーバーでは、下層ディレクトリーに自動ではインストールできませんでした。

それで、かなり久々に手動でワードプレスをインストールしました。まず、ワードプレスをダウンロードして解凍します。そして、下層ディレクトリーの/blog/に解凍したワードプレスをそのままアップします。

次に、スターサーバーでMySQLデータベースを作成しましたが、MySQLユーザ権限が追加できません。それで、先にMySQLユーザ権限を作成してから、MySQLデータベースを作成しました。

データベース名と権限設定済ユーザを同じにする

これで、新しく作成したMySQLデータベースに、新しく作成したMySQLユーザ権限を追加できました。もしかすると、新しくMySQLユーザ権限を作成しなくてもいいんだど思います。

だけど、自動でワードプレスをインストールすると、それぞれのMySQLデータベースに、それぞれのMySQLユーザ権限になっているんです。データベース名と権限設定済ユーザが同じ名前なんです。

手動でもワードプレスのインストールは難しくない

何度かやり直したんだけど、無事にワードプレスをインストールできました。下層のワードプレスなので、親のMySQLデータベースでも問題はないと思いますが、まだ作成できるMySQLデータベースの数に余裕があるので別にしました。

今では、どのレンタルサーバーを借りても、自動でワードプレスをインストールすると思います。だけど、下層のディレクトリーにワードプレスをインストールできないこともあると思います。

下層ディレクトリーにインストールしたいことはある

思い出しました!どのレンタルサーバーかは覚えていませんが、ルートか/blog/なら、自動でワードプレスをインストールできるレンタルサーバーがありました。以前、手動でワードプレスをインストールしたことがなかったら、もっと時間がかかったかもしれまぜん。

でも、手動でも、ある程度レンタルサーバーを使ったことがあれば、何度かやってみればできると思います。自動よりは面倒ではあるけれど、そんなに難しくはありません。

2020年9月5日ワードプレス

Posted by Takatori