Chromeの拡張機能が使えるアンドロイドのKiwi Browser

スポンサーリンク

スマホでChromeの拡張機能が使えるKiwi Browser

パソコンでブラウザのChromeを使っていますが、スマートフォンだとChromeの拡張機能が使えないんです。それで、スマートフォンでChromeの拡張機能が使えるブラウザを探したら、アンドロイドのアプリにKiwi Browserというのがあるんです。

Chromeじゃないんだけど、Kiwi BrowserならChromeの拡張機能が使えるんです。実際にChrome ウェブストアでインストールしたい拡張機能を選び、「Chromeに追加」するだけです。Chromeに追加したはずのに、Chromeでは拡張機能が使えなくて、Kiwi Browserで拡張機能が使えるんです。

アンドロイドアプリのKiwi Browser

アンドロイドアプリのKiwi Browserでは、Chromeに保存しているパスワードが使えません。なので、いちいちパスワードを入力しないといけないんです。Kiwi Browserでもパスワードを保存することはできると思うけど、もう一度パスワードを入力してKiwi Browserにパスワードを保存する必要があります。

Kiwi BrowserにGoogleのアカウントでログインする

Chromeにログインすれば、Chromeに保存してあるパスワードが使えるんだけど、Chromeにログインするには、パスワードを入力する必要があります。ということで、ChromeもKiwi Browserもパスワードは適度に長くて記号や大文字を使わないといけません。

特にスマートフォンでは、記号の入力が難しいんです。だから、分かっている記号を使うようにしないと、いつまでもログインできなかったりします。Chromeには、Googleのアカウントでログインするので、本当は強固なパスワードにしたほうがいいんです。

大文字と記号を1個含んだ24文字のパスワードがいい!

だけど、Googleに使ったことのないパソコンやスマートフォンなどの端末でログインすると、Googleからセキュリティのメールが来るので、記号は1個でもいいんじゃないかと思っています。

小文字の英字と数字だけでなく大文字も使って、@など分かりやすい記号を1個使って、24文字のパスワードにすれば完璧です。ワードプレスのプロフィールのところで、パスワードを生成すると24文字なんです。だから、1文字でいいから記号を使って、大文字も使えば恐らく完璧なんです。1文字でも記号を使うのと記号を使わないのでは大違いなんです。

2020年10月31日ブログKiwi Browser

Posted by tktrblog