Luxeritasなら、Twitterカードをカスタマイズできる

カスタマイザーでTwitterカードを変更できる

無料のWordPressテーマのLuxeritasなら簡単にTwitterカードをカスタマイズできます。

Twitterカードのカスタマイズといっても、Summaryにするか、Summary with Large Imageにするかということと、デフォルトの画像を変更することくらいです。

だけど、WordPressテーマのLuxeritasにすれば、何もしない状態でTwitterカードが有効になっていて、簡単にTwitterカードをカスタマイズできるんです。

しかも、WordPressテーマのLuxeritasなら無料で、人気のWordPressテーマです。

Luxeritasには、デザインファイルが用意されている

高機能で無料なので、利用者の多い人気のWordPressテーマですが、デザインファイルが用意されていて簡単に見た目を変えることができます。とはいっても、Luxeritasを使っている人にはバレますけどね。

WordPressテーマのSANGOとLuxeritasを使ってみた感想

Luxeritasって分かる人には分かりますが、そうでなければ、一見しただけでは同じLuxeritasだとは分からないと思います。といか、他人のブログのテーマなんて、そんなに気になりません。

Twitterカードを設定したら、投稿してみてみてもいいのですが、下記でCard Validatorで記事のURLを入力して確認することができます。

Card Validatorで、Twitterカードを確認できる

Card Validator | Twitter Developers

ワードプレスなら、プラグインを使ってもTwitterカードの設定をすることができます。でも、利用者の多い人気のWordPressテーマだと、デフォルトでTwitterカードが設定されていることが多いです。

Twitterカードが設定されているか確認しないでプラグインでTwitterカードの設定をすると、設定が重複する可能性がありますので、Card Validatorで確認してから、プラグインを使うようにしてください。

2020年9月5日ワードプレス

Posted by Takatori