WordPressテーマSANGOのコーヒーカップの画像を変更する

WordPressテーマSANGOのノーイメージ画像を変更する

WordPressテーマSANGOのコーヒーカップの画像は、ノーイメージ画像なんです。

WordPressテーマSANGOのノーイメージ画像は、「外観」「カスタマイズ」「サイトの基本設定」「デフォルトのサムネイル画像」で、横幅600px以上、高さ310px以上の画像を変更できます。

WordPressテーマSANGOでは、Twitterカードの設定が、大きな画像の「summary_large_image」になっていますので、小さな画像の「summary」に変更するには、カスタマイズが必要です。

 

TSANGOのwitterカードをsummaryに変更する方法

デフォルトのサムネイル画像」がツイッターに表示される

コーヒーカップの画像は、「外観」「カスタマイズ」「サイトの基本設定」「デフォルトのサムネイル画像」で変更できますが、記事に画像を使わずアイキャッチ画像を設定しないのであれば、小さな画像の「summary」に変更したほうがいいと思います。

「デフォルトのサムネイル画像」で画像を変更してから、記事を書いて画像を使わずアイキャッチ画像を設定しないで、記事を投稿し,ツイッターに投稿すると、変更した「デフォルトのサムネイル画像」がツイッターに表示されます。

WordPressテーマのSANGOとLuxeritasを使ってみた感想

このとき、Twitterカードの設定を「summary」に変更していれば、小さな画像になるので、変更した「デフォルトのサムネイル画像」が表示されても大丈夫でした。

小さな画像なら、続けて表示されても大丈夫です

過去にTwitterに投稿したものも画像が変わりました。どこまで画像が変わるか分かりませんが、少しずつ画像が変わっています。だけど、「summary_large_image」から「summary」に変わることで、大きな画像から小さな画像になるんじゃないかと思っていますが、今のところ、変わっていません。

「デフォルトのサムネイル画像」を変更すると、新しく登録した画像が表示されます。ここに、コーヒーカップの画像が表示されていれば、初めてWordPressテーマSANGOを使う人でも分かりやすいとい思いました。でも、試してみれば分かることなんですけどね。

 

関連記事

2020年9月5日ワードプレステーマ

Posted by Takatori