SANGO公認の子テーマPORIPUで最初にやったこと!

最初に、公認の子テーマのPORIPUでやったこと

WordPressテーマのSANGOを使い始めたんだけど、カテゴリ別の人気記事ランキングを表示しようと思って検索したら、SANGO公認の子テーマPORIPUっていうのを見つけたんです。

どうしようか?悩んだんだけど、簡単にカテゴリ別の人気記事ランキングを表示できるってことで、SANGO公認の子テーマPORIPUを購入しました。

カテゴリ別の人気記事ランキングを表示できた

プラグインのWordPress Popular Postsを有効にして、ウィジェットでサイドバーにカテゴリ別の人気記事ランキングを表示することができました。ほとんど何もしなくていいんです。

SANGO公認の子テーマPORIPUでは、他に何ができるんだろうと確認してみたら、トップページやカテゴリーのページに「インフィード広告」を表示することができるんです。

トップとカテゴリーの一覧ページに「インフィード広告」を表示できた

実際にやってみたら、簡単に「インフィード広告」を表示できました。カスタマイザーで広告コード貼って、何番目に表示するか数字を入力して、「インフィード広告を表示する」っていうのにチェックを入れて保存するだけです。

初めての場合は、【カード型】と【横長】があるので注意してください。上から、【カード型①】【カード型②】があって、その次に、【横長①】【横長②】とあります。

広告が1種類のときは、【カード型①】か【横長①】だけでOKです。【横長】というのは、「カスタマイズ」「デザイン・レイアウト」「記事一覧レイアウト」でチェックをして、2列表示にしている場合です。デフォルトだと、【カード型】になります。

ここまで、うまくいったので、「記事内広告」を追加して表示してみました。「2つめの「見出し2」上に記事内広告を表示する」にチェックを入れると、最初の見出しの上だけでなく、2番目の見出しの上にも広告が表示されます。

「見出し2」というのは、H2ってことなのか確認できていません。

「記事タイトル下広告」と「記事中広告」が、同じ位置に表示される

WordPressテーマのSANGOには、「記事タイトル下広告」と「記事中広告」がありますが、見出しの使い方によるのか分かりませんが、同じ位置に広告が表示されます。

このことに気が付くのに、しばらくかかりました。「記事中広告」が思ったより上に表示されていたんです。

「記事タイトル下広告(モバイル)」「記事タイトル下広告(PC)」を使うのをやめ、公認の子テーマPORIPUの機能で、2つめの「見出し2」上に記事内広告を表示することにしました。

この辺は、しばらく表示してみて確認・調整する予定です。

コメントを残す