Amazonが入荷制限を始めたけど荷物が届いた!

Amazonが入荷制限を始めたって聞いて納得する

Amazonからヤマト運輸で商品を発送したとメールがあったのに、1週間たってもクロネコメンバーからのメールがなかったんです。誕生日プレゼントなので、Amazonにあった問い合わせNOでヤマト運輸で確認してみると、関西国際空港の地図が表示されたんです。これって、関西国際空港にあるってことだろうだから、航空便ってことなの?と思いました。だって、数千円のぬいぐるみなんです。

結局、この時期だから順調に届くか分からないと言われたけど、順調に届いて誕生日に間に合いました。十分に余裕があったんです。しかも、注文した翌日くらいには発送メールが届いていたんです。だから、安心していたんだけど、Amazonが入荷制限を始めたみたいなんです。やっぱり、混んでいて発送が遅れたんですね。だから、ぬいぐるなのに航空便だったんでしょう。

楽天銀行VISAの決済メールは届いていなかった

Amazonからの発送メールは、1週間くらい前に届いていたんだけど、楽天銀行VISAの決済メールは届いていなかったんです。ということは、発送できるはずだったと思うんだけど、実際にはヤマト運輸に商品が渡っていなかったんだと思います。Amazonからの発送メールのあと、楽天銀行VISAの決済メールがあるんです。このVISAの決済メールがあると、普段なら確実に商品が届んです。

この誕生日プレゼントの前に、Amazonで米を買ったんです。テレビで米が売り切れてるスーパーがあるって報道していたので、念のため買ったんです。そのとき、米を検索してみたんだけど、売り切れだらけだったんです。

お届けは2週間後っていう商品ばかり

購入できる米はあるん だけど、お届けは2週間後っていう感じだったんです。それでも、ブランド米でないけど美味しい米を1週間くらいで届くというのを見つけ買ったんです。実際には、もう少し早く届きました。

このときも、現場は大変だったんだと思います。それでも、現場の人が頑張って何とかしていたと思うんです。だけど、今になると、入荷制限するしかなかったんしょう。まだ在庫があるんだけど、ドラッグストアで米を買って冷蔵庫に入れてあります。いざとなったときに米があれば何とかなるでしょう。

2020年9月5日ブログ

Posted by Takatori