ロリポップ!

2020年8月1日

スポンサーリンク

初心者に人気の格安レンタルサーバー

初めてレンタルサーバーなら、格安レンタルサーバーのロリポップがいい!ドメインをムームードメインで取得してロリポップを借りれば間違いありません。

格安レンタルサーバーのロリポップは、プランを変更することができますので長く使い続けることができます。

 

プランを変更でき、長く使える格安レンタルサーバー

格安レンタルサーバーのロリポップのエコノミープランではワードプレスができません。だから、ワードプレスを使いたい場合は、ワードプレスが使えるライトプランに以上にすることになります。

格安レンタルサーバーのロリポップのスタンダードプランにすると、ワードプレスが速くなります。ロリポップのスタンダードプランは、転送量が100GB/日もあるので人気のプランなんです。

格安レンタルサーバーのロリポップは、プランをアップすることができますのでアクセスが増えても、レンタルサーバーを変更せずにブログを続けることができます。

 

格安レンタルサーバーのロリポップ!の機能一覧

格安レンタルサーバーのロリポップのプラン別の機能一覧です。

 

ロリポップ!のプランの種類

エコノミー
ライト
スタンダード
ハイスピード
エンタープライズ

 

ロリポップ!のプラン別の初期費用

エコノミー : 1500円
ライト : 1500円
スタンダード : 1500円
ハイスピード : 3000円
エンタープライズ : 3000円

 

ロリポップ!のプラン別の月額料金

エコノミー : 100円
ライト : 250円~
スタンダード : 500円~
ハイスピード : 1000円~
エンタープライズ : 2000円~

 

ロリポップ!のプラン別のディスク容量


エコノミー : 10GB
ライト : 50GB
スタンダード : 120GB
ハイスピード : 200GB
エンタープライズ : 400GB

 

ロリポップ!のプラン別のWebサーバー

エコノミー : Apache
ライト : Apache
スタンダード : Apache
ハイスピード : LiteSpeed
エンタープライズ : LiteSpeed

 

ロリポップ!のプラン別のデータベース数

エコノミー : 0
ライト : 1
スタンダード : 30
ハイスピード : 70
エンタープライズ : 100

 

ロリポップ!のプラン別のPHP

エコノミー : CGI版PHP
ライト : CGI版PHP
スタンダード : CGI版PHP
ハイスピード : モジュール版PHP
エンタープライズ : モジュール版PHP

 

ロリポップ!のストレージ

エコノミー : HDD
ライト : HDD
スタンダード : HDD
ハイスピード : SSD
エンタープライズ : SSD

 

ロリポップ!のプラン別の転送量

エコノミー : 50GB/日
ライト : 100GB/日
スタンダード : 150GB/日
ハイスピード : 200GB/日
エンタープライズ : 200GB/日

 

ロリポップ!の電話サポート

エコノミー : なし
ライト : なし
スタンダード : あり
ハイスピード : あり
エンタープライズ : あり

 

  エコノミー ライト スタンダード ハイスピード エンタープライズ
初期費用 1500円 1500円 1500円 3000円 3000円
月額料金 100円 250円~ 500円~ 1000円~ 2000円~
容量 10GB 50GB 120GB 200GB 400GB
Webサーバ Apache Apache Apache LiteSpeed LiteSpeed
DB 0 1 30 70 100
PHP CGI版 CGI版 CGI版 モジュール版 モジュール版
ストレージ HDD HDD HDD SSD SSD
転送量/日 50GB 100GB 150GB 200GB 200GB
サポート メール メール 電話 電話 電話